スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットポーラーとロックンローラー PART2

2014年05月16日 22:53

お久しぶりです

一年近く 空いちゃいましたが、続けます。



20年過ぎて、今 思うのは




今の自分は、たまに、

小学生の頃のリフティングを 思い出し

というか、応援してる

自分に気づきます。



そして、オレもがんばろう!と





だから、というわけじゃないですが



イチガタの子供たちが、


今はホント、色々

あると、思います

そして、親御さんも

色々な、一言では、

言えない、事があると、

思います





でも、言わせて下さい



イチガタの子供たちへ




どうか どうか 今の自分を キライにならないでください、そして、

毎日、毎時間の 測定や

コントロールを 嫌になんないでください





一番の味方

そして、

一番 応援してるのは、



未来の あなた自身です






なんか、

ごめんなさい





次回は、 横須賀だよりです

お楽しみに



待ってねぇーよー



それでは、また


ワールドカップ

日本 がんばれー!
スポンサーサイト

フットボーラーとロックンローラー パート 1

2013年07月11日 21:44

いやぁー暑くなってきまし

たね

みなさん熱中症には

気を付けてください



さて

昔 イギリスだと、

小さい頃の夢は

サッカー選手か

ロックスターかの

どちらか、だったと

誰かが言っていました


テレビのCMで、男の子が、
今の目標は、

ポールリフティング

5000回です

と、言ってたような

それを見て、

そういえば、

自分も子供の頃、

サッカーをやっていて

ボールリフティングを

2000回
(テレビの少年に比べれば、半分以下だが)

やって、

クラブで一番になった事を
思い出した


それは、小学生の頃

サッカークラブのコーチに
言われた通り 毎日毎日

校庭の真ん中で、ひとり

ボールリフティングを

続けていました。


最初は10回とかしか、

できませんでしたが

毎日やってくうちに、

100回 200回と、

段々増えていき

夢中になって、いきました


自分は身体が他の友達に

比べて、小さく

体力的には、

とてもじゃなく勝てず、

まぁ技術もイマイチで、

レギュラーには、

ほど遠いい

背番号70番でした。



まぁ、だからと


言うワケじゃ ないですが

この リフティングだけは

負けまいと、毎日毎日


続けていました。


「 ぜってぇー 負けねー」
と、意地になっていた

所もあります。


でも、続けているうちに

いつからか、

友達に勝ちたいとか、

コーチにほめられたい

とか



そんな事は、もう

どうでも いいと思うよう
に、なってました


昨日の自分を超えたい


ただ それだけでした。


そして、ある日

とうとう 2000回を超えて
しまいました。


その時の事は、


鮮明に思い出せます。



リフティングを

始めた時には、

周りに人が沢山いて

一緒に数えてくれました。

そのうち、

夕方になるにつれて、

1人また、1人と

減っていきました。

同じ通学路で、

一緒に帰ってた友達も、

とうとう

「 先に帰るねー
がんばって!」

と、

ついに、


誰もいなくなりました


そして、2069回で

とうとう、

ボールが地面に落ちてしま



顔を上げると、

もうすっかり 暗くなり、

そして、だーれも いない
校庭に独りぼっちでした。

さきほど、話した通り

自分で喜べたら、それで

いいんですが


うーん

でも、どうしても

今日中に誰かに伝えたい

と、おもい

教室や体育館や図書館を

見て、必死で友達を

探しました。


ようやく 2人の友達を

見つけ

「 オレ やったよ!

リフティング 2000回

できたよ!」

と、友達に言うと

友達も一緒の

サッカークラブに

行ってるんですが

その友達が

「 えー!ウソー?! 」
「できるワケないじゃん」
「証拠あるのー?」

と、言われ

僕はダマってしまいました


そして、

「できたんだよー

本当だよ

信じてくれー! 」


と、大きな声で

泣きわめいてました。




それから、15年が過ぎ

テレビを見てると

どこかの山に、登頂

成功!

と、ニュースが流れて

いました


そして、思いました



「 確かに、登頂するのは 大変で、すごい事
なんだけど、

それを、誰かに
伝えることの方が
問題だな」


と、若い自分は思いま
した。


今もやってるんですが

当時 バンド活動をやっ
てて、

「 ひとにウケて、なんぼ だろ?」


適なセリフが口癖でした
いくら、

自分が楽しかったり、

ドキッとしても

誰かに伝わらなきゃ

なぁーんも 変わらない


そんな風に毎日、

思っていました




そして、

あの時のリフティング少年


あの時結局、友達みんな

信じてくれて、

コーチにも、ほめられ

しかも、記念品の

アディダスのミニバッグ

まで、いただき、すげー

嬉しい 思い出なんですが

でも、


その事実ではなく

真実はあの瞬間の自分しか、
知りません


ずーっと それが、心の

奥に、

引っかかっていました




そして、それから、

さらに、20年近く 過ぎ

今 思うことは



この、続きは

パート2でヨロシクです

それでは、また

悪役と子役

2013年07月09日 14:35

お久しぶりでーす。


遅くなりましたが、

先月のライブお越しくださったみなさん、

ならびに、
応援してくださった
みなさん、

本当にありがとうございました。

下手っぴーで、

何歌ってるか、わからず

MCもねぇしな 感じの中、
盛り上げていただき、感謝してます。

次回はもっともっと、
頑張りますんで、

これからも、よろしくお願いします。



さて、先日、

自分の会社の給料日なので、
久々
妻と二人で外食をしました。

二人とも 美味しくいただいたんですが、

そんな日が、来るとは

イチガタを発症した

あの八年前の雪が降る寒い日の

あのファミリーレストランの二人には、

とても
想像できる事では、ありませんでした。



それは、妻がイチガタと
診断され、

初めての
教育入院が終了した

退院の日の事です。



僕が
「 疲れたろ?コーヒーでも飲んでこうか?」と言って



ファミリーレストランの

窓際の席につきました。

帰ってから、ご飯の支度
大変だから、食べてっちゃおうかと、いうことで

僕はハンバーグセットか
何か頼んだと思うんですが、
妻はたしか、

食事療法に、のっとって、
どうしても食べたかった、
ハンバーグのメニューの中で、

一番カロリーが少ないハンバーグを頼んで、

久しぶりの普通の食事だったから、

美味しくて、全部食べたかったけど、

インスリン量も、夜は8単位って決まってたから、

食事療法で習った、「ライスを半分、ハンバーグも三分の一を残す」を実践して
入院食から解放されて、久しぶりの外食で

全部食べたいのに我慢して、





そして、二人の注文した
料理が運ばれてきました。
妻は
「トイレに行ってくるね」
と、小さいポーチを持って
立ち上がりました。


僕は雪の降る 幹線道路を眺めて待っていました。


少しして、妻が戻ってきて
妻が
「 ごめんね
待ってて くれたの?
先に食べてて、よかったのに」

と、笑って席につきました。


そして、妻は

「いただきまーす!」

と言って、

スープを口にした瞬間


妻は

「 美味しい 美味しい」
と、言ったっきり、

下を向いたままに、

なってしまい

僕も食べる手を止めて、

妻をずっと、見つめていました。




そして、やっと顔を上げた
妻の目には涙が溢れてました。



僕も恥ずかしながら

泣いてしまいました。



その時です

妻の後ろの席の家族連れが
ワイワイいいながら、

ゴハンを食べていました。
泣いてる妻の後ろで

若い奥さんが、

大きな口を開けて、

パスタを食べてる姿を目にし、


僕はどんな、悪役俳優より、

恐い顔で、睨みつけてました。


その時です

泣いていた妻が笑顔を作り

「ごめんね 私 がんばるね!」

と、何度も何度も、

微笑みながら、言ってくれました。


それ以来

その悪役は姿を見なくなりました。


僕は心の中で、

「オレこそ、代わってやれないし、何もしてやれなくて、ごめん」


と、つぶやきました






その日、まちがいなく

先の事 いや 明日の事も

考えず、ただただ

二人でいたいための理由

を探していた二人は、

どこかえ、行ってしまいました



そして、その日以来

彼女は1人のイチガタ患者
として、自分で出来る

精一杯以上の事を続け

色々な人に助けていただき
新しい人生を送ってきました。


オレはどうだろう?



その日以来、

いい加減にやってきた訳ではないですが、

今まで以上に仕事に力が

入り過ぎ、

沢山の人と揉めて、喚いて
アイツ(妻のことです 熱くなってるので、ちょっとそんな言い方に、なってしまいました。 ペコリ)

が、あの身体であんだけ
頑張ってるのに、なんなんだよ!と

心で叫び


仕事の仲間に

「 こんなんで、大変とか抜かしてんじゃねえーよ」

と、自分でも恐いくらい

鬼になっていました。


自分も間違いなく

何かが変わりました。





入院する、その日の朝


僕が目を覚ますと、

妻はもう、横にはいませんでした。




妻は隣の部屋で、痩せた身体を丸め

僕の作業着を畳んでいました



自分にこれから どんな事がおきるのか、不安な中で

自分の事よりも

僕の事を心配してくれる

そんな彼女の姿を見た以上

もう、その前の自分が

大嫌いというか、

変わったんだと







そして、今

二人で楽しく外食をした
帰り

珍しく妻が


「あのドーナッツ食べたーい」

と、駅の売店に向かって

走っていきました


僕が後から行ったときには、

何個かドーナッツを買っているところでした


そして、ホームに二人で

降りました


家に帰ったころは、

どうせ、

「お腹いっぱいで、
もう食べれなぁーい」

って言うんだろうって、

オレが言おうと思って

妻の方に振り向いたら


「 おいしいねって」

口のまわりを

ドーナツの粉砂糖で

真っ白にした妻が、

パクついていました

「おい、今 食べんのかーい!」

と、オレは口に出さず

ツッコミを入れると



彼女は

どんな天才子役にも、

負けないぐらい、

無邪気な笑顔で、

白いまんま、電車に乗っていきました。



その後、

インスリン調整はすぐ、

おこなったので

ドクター

どうか、ご勘弁を…

すいませんです。


僕は独り 心の中で

また一つ宝物な場面に

出会えたなぁと

笑ってました。



毎日毎日が、その積み重ねです


これからも、

こんな二人ですが

どうぞよろしくお願いします。


長々と お付き合いいただき

ありがとうございました。

ブログ

2013年06月09日 15:58

こんにちはです。

たくさんのコメント及び拍手をいただき、

感謝 感謝です。

本当にありがとうございます


さて、ブログを書いてて、
思うことは、


伝えたいことや 気持ちは

口に出して、すぐ相手に

言ってしまうんですが



そして、言いたいことと、

歌いたいことは、

違うので、

自分はロックバンドで、

唄ってるんですが



でもでも、うーん

どっちでも、ないこと

それが、自分にとっての

ブログです


なんて、今更ながらですが


そこで、この先に書く

予定のブログ 題名だけ

書いちゃいます


「 悪役と子役 」

「 フットボーラーかロックンローラー」

「スターと暮らす男」

などなど、

まだまだ、いっぱいあるんで、期待しててください


してねーぞー!


と、たくさんのお言葉をいただきつつも、

ギター抱えて、スタジオ
行ってきまーす


それでは、また

Tomorrow never knows

2013年05月29日 21:52

お久しぶりです。


昔 あるイギリスのバンド
リーゼントからマッシュルームからの、ヒゲからのロン毛な、四人組

丸メガネの人が、ワンコードで キメていたが

日本にも、同じ題名
の曲をカラオケで、
誰かが歌ってるのを
耳にしたことが、あるが


当時20代前半

自分はその言葉を聞いて

なるほど、そうだよなぁー
と、ひとり 感心していた。




それから、20年以上過ぎ
今思うことは、確かに、
その通りなんだが、


それより、もっと大事な事がある


それは、

自分が一歩踏み出さないかぎり、

「明日は明日のまま

昨日は昨日のまま

けっして、

今日にはならない」
大きい小さいは、抜き
にして、そんな事に
今更気付きました。



なんて、すっかりアイスコーヒーな季節になった中

前に座っている妻に、

「たまには、オレもいいこと 言うだろっ?」

て、言ったら


妻は
「ふーん そうねぇー」
と、インシュリンポンプを調整しながら、まぁまぁな返事をしてくれた



その瞬間

うんっ!!

ちょっと待てよ



そうだよな

妻は(イチガタの仲間みんな)



明日がわかろうが、わからなかろうが

一歩踏み出そうが、
躊躇しようと


もう とっくに、自分
で、生きているんだよ

と、 血糖測定をおこない

インシュリンを調整する

それに、比べて



TOMORROW NEVER KNOWS

まずは、一歩踏み出すとか


チャンチャラおかしい
(曲の事じゃないです)

気づいた時には、すっかり グラスの廻りは、水滴で、ビチャビチャ



そんな、テーブルの上

から、失礼して、私事ですが、報告があります


自分ロックバンドやってるんですが、やっとライブが、決まりました


6月23日(日)

PM 6時 オープン
6時30分スタート
高円寺ショーボート

バンド名は

ガナーズ



日曜日で、お忙しいと、思いますが、是非とも
遊びに来て下さい



よろしくお願いしまーす



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。